機関名 名古屋市消費生活センター
対象者 名古屋市在住、在勤、在学の消費者

〒460-0008
住 所 名古屋市中区栄一丁目23-13 伏見ライフプラザ11階
TEL 052-222-9679(事務室)
FAX 052-222-9678
E-mail a2229679@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp
URL http://www.seikatsu.city.nagoya.jp
交通機関 地下鉄伏見6番出口 南へ350m、地下鉄大須観音4番出口 北へ450m
開所日 祝日・年末年始を除く月~金
時 間 8時45分~17時30分(事務室)

◆業務内容・活動内容
(1)電話、来所による相談(月~金) 9時~16時15分 (祝日、年末年始除く)
a)消費生活相談 052-222-9671
「訪問販売で、ついつい必要のない高価な商品を買ってしまった」「クリーニングに出したらスーツにシミができてしまった」などの一般相談。

b)架空請求ホットダイヤル 052-222-9674
ハガキやメール等による架空請求、携帯電話やパソコンの有料サイト不当請求に関する相談。

c)サラ金・多重債務特別相談 052-223-3160
消費者金融からお金を借りて返済が出来なくなってしまったなどの相談。弁護士または司法書士による無料の面接相談あり。(予約制 13時30分~16時30分)

d)金融商品等特別相談 052-222-9671
未公開株・あやしい社債・外国通貨などの金融商品や詐欺的投資商法などについての相談。弁護士による無料の面接相談あり。(予約制 13時30分~16時)

(2)電話による相談 052-222-9690
(土・日)9時~16時15分(祝日、年末年始除く)、(1)のa)、b)、 c)、d)と同じ内容

(3)指導・啓発 052-222-9679
(月~金)8時45分~17時30分(祝日、年末年始除く)
a)消費生活講座-1テーマ4回のシリーズ講座で「食の安全性」「消費者のための経済学」など身近な消費者知識を学習します。

b)出張講座-ご要望に応じて相談員がお住まいの地域や企業・学校に出向き、悪質商法や最近の相談事例などについてお話します。

c)情報誌の発行-身近な消費生活の話題を取り上げて紹介する「くらしのほっと通信」を発行。

d)ウェブサイトの運営-講座の案内や消費者トラブルの被害事例・対処方法等を情報提供。

(4)くらしの情報プラザ 052-222-9677
(月~土)9時~17時(祝日、年末年始除く)

a)図書、DVDの貸し出し-消費者教育に役立つ図書やDVDを取り揃え視聴もできます。

b)情報検索-消費生活アドバイザーや消費生活専門相談員の資格を持った情報アドバイザーがあなたの情報検索のお手伝いをします。

c)くらしのゼミナール-消費者トラブルに遭わないための予備知識や対処の仕方、消費者情報をビデオなどを使用しながらわかりやすく解説します。

Pocket