中川区障害者自立支援連絡協議会 地域だより 3月号
第 号
平成30年3月吉日

★中川区役所・富田支所で授産製品を販売します!★
「ハートフルショップ買ってってちょ~」
どれも心あたたまるものばかりですので、ぜひお立ち寄りください♪

☆3月の日程☆※スケジュールは変更になることがあります。
●中川区役所●
場所:中川区役所玄関を入ってまっすぐ。1階エレベータ―ホールで販売しています!
日程 内容        事業所名
毎週火・水曜日(祝日を除く) 11:00~13:00 ポーセラーツ、雑貨小物、野菜等 ぽかぽかワークス
4/2・23(月)10:00~14:00 幼児用の木工おもちゃ、布・フェルト製品類 夢工房なかがわ
4/5・19(木)12:30~13:30    スタイ・マスク等の乳幼児製品 等   ハーモニー
4/9(月)・26(金)10:30~14:00 手描き食器、生活雑貨、かごバッグ等 フローラ
4/16(月)  11:30~12:15 手作りパン類    サポートセンターbeing小本
4/27(金)  11:30~13:00 野崎白菜肉まん、プリン、レトルト食等 わーくす昭和橋

●富田支所●
場所:支所玄関を入って右手の1階ロビー(TV モニター付近)で販売しています!
日程 内容 事業所名
4/6(金)  11:45~(おおむね1~1時間半程度まで) パン類 サポートセンターbeing小本
3/23(水) 11:45~(おおむね1~1時間半程度まで) お菓子(ラスク等)、お弁当 さくらんぼの会

★区役所福祉展示お知らせ♪★
中川区役所内・福祉課奥のスペースで、区内事業所の作品を展示しています。利用者さんが作った作品を月替わりで展示していますので、ぜひご覧下さい♪
福祉展示福祉展示 (3) 福祉展示 (2)
3月はアシストの予定です♪

★おすすめの一冊コーナー★
映画「博士と彼女のセオリー」(2014年・イギリス)
この映画は、2018年3月に惜しまれつつ亡くなった、世界的な「車いすの宇宙物理学者」スティーブン・ホーキング博士の半生を描いた人間ドラマです。
将来を嘱望されながらも、21歳で筋萎縮性軸索硬化症(ALS)が発症し、その人生のほとんどを車いすの上で過ごすことになったホーキング博士が難病による障害という大きな事柄に立ち向かっていく様子が描かれています。生きる力と愛、未来への希望と絶望、様々な勇気をもらうことができる映画となっています。ぜひ一度ご覧ください。

おすすめの一冊

★広報啓発部会★ 2月27日(火)開催
ワーキンググループの報告、検討事項、障害福祉サービスの案内方法、ガイドブックの表紙・中表紙・裏表紙の挿絵について、今年度の部会についての振り返り、来年度の部会に向けて等、たくさんの内容にて部会を行いました。たくさんご意見を出していただいた内容を踏まえ、来年度の部会運営を行っていきたいと思います!
○平成30年度版ガイドブックを作成いたしました!総会にご参加いただいた方には会場で、その他の関係機関の皆様には、郵送にてお手元に送らせていただいております。

★総会★  3月6日(火)開催
○各部会からの報告
・相談支援部会より 相談支援の連携、サービス管理責任者、サービス提供責任者との連携など、他事業所との連携、各学習会や事例検討など幅広い内容に取り組んできました。
・広報啓発部会より チームメッセンジャーと授産製品物販の活動を伸ばしていく為に部会とは別で、ワーキンググループ形式を取り入れています。
・権利擁護部会より 他の部会と連携して研修会、毎日楽しく!生活なるほど講座2017との共催にて勉強会を行いました。
・防災部会より なごや総ぐるみ防災訓練や防災フェスタへ参加、2月には上映会、講演会を行ない、たくさんの方にご参加頂きました。
・人材育成部会より 他の部会と合同で事例検討会や研修会を行い、どのようなスキルアップを必要とするのかを検討していきました。
・定例会より 相談支援事業所と区内の教育・医療・福祉関係機関と各部会長が参加し、2回開催しました。
・四区合同相談支援事業所学習会、交流会より 研修会や見学会を行いました。
今年度は、なごや福祉用具プラザでの学習会を行い、福祉用具と住宅改修の理解について学びました。
・四区合同自立支援協議会事務局会より 平成29年度より「名古屋市自立支援連絡会」が
正式に発足され、区の協議会で挙がった課題は西ブロック連絡会で集約し、市自立支援連
絡会に挙げていく仕組みになりました。

総会

<課題別グループワーク>
それぞれのテーマについて、グループワーク形式で意見を出し合っていただきました。
○介護保険との連携について
・65歳になったら障害福祉サービスが利用できないのではと、不安に思っている利用
者もいる。
・高齢の障害者を支援するにあたって、高齢分野、障害分野の現場スタッフがお互いの特性を学ぶことが必要。
○地域との連携について
・防災などの関係で、地域と連携している事例もあった。
・情報を共有して地域との連携に繋げていきたい。
○強度行動障害の方への支援について
・事業でも支援の工夫はしているが、行動障害の原因が分からず対応しきれていない。
・行動をやめようとすると虐待になるのではないかという不安もある。
○緊急短期入所について
・短期入所を受ける事業所から、一度も利用されていない方を受け入れることは難し
い。
・緊急入所とならないよう通常から支援していく必要はある。
・事業所間での情報共有できる関係を作っていくことは必要。

総会2

★チームメッセンジャー★ 3月14日(水)開催
○常磐学区地域支え合い事業 ご近所ボランティア研修会
・車椅子を利用している障害のある当事者の方に講師として来て頂き、講義を行って頂きました。
・車椅子体験は、サポートセンターbeing小本の駐車場を通って歩道に出て、もう一度小本に戻ってくるコースで行いました。車椅子体験後は、当事者の方が持参してくださった自助具を見て触れ、説明して頂きました。
・とても熱心に参加して頂き、雰囲気がよく、最初は緊張してみえた当事者の方も話しやすそうにしてみえました。ありがとうございました!

チームメッセンジャー チームメッセンジャー (3) チームメッセンジャー (2)

★相談支援部会 松蔭病院との勉強会★ 3月14日(水)開催
松蔭病院にて、地域移行をした人のその後の生活をテーマに事例検討を行いました。

松蔭病院との勉強会 松蔭病院との勉強会 (2)
<ご意見・ご感想>
・様々な立場の方からの意見、見立てを聞くことができ、非常に勉強になりました。
・病院のスタッフの方とケース検討をして、事例を共有できることはとても良いと思いました。
・実際にあるケースをもとに他機関と話し合うことができ、それぞれの視点を聞くことができました。
・面談する相手によって、本人の反応がずいぶん違うのだと感じ、本人理解のためには、横の連携が大切だと思いました。
様々なご意見・ご感想をたくさん頂きました。これからも顔の見える関係づくりを今後も
行っていきたいと思います!相談支援部会、松蔭病院との勉強会を来年度は8月と2月に
予定しています。よろしくお願い致します。

★多くの方々にご協力いただき運営して参りましたこと、この場を借りてお礼申し上げます。今後も地域の方々や関係機関の皆様と共に、中川区のより良い「地域づくり」のために取り組んで行きます。引き続きのご参加とご協力をよろしくお願い致します。

★新規事業所コーナー★
◎居宅介護、重度訪問介護、同行援護、移動支援
事業所名:Flat
住  所:中川区中島新町四丁目2607番地 OS・SKYマンション中島新町A401
電話番号:052-880-4500    FAX:052-880-4530

★研修・講演会・教室のご案内★
申込書等、詳細については各連絡先にお問い合わせ下さい。

「高齢者と障害のある人のための なんでも相談会」
弁護士・司法書士・社会福祉士など法律や福祉の専門職がチームで相談に応じます。
相続のこと、成年後見のこと、介護保険のこと、年金のこと、虐待のこと、差別待遇のこと、なんでもご相談ください。
○事前予約なし。
○日 程:平成30年4月8日(日)13:00~15:30
○開 場:愛知県司法書士会館(名古屋市熱田区新尾頭一丁目12番3号)
○参加費:相談無料
○お問い合わせ:あいち権利擁護ネットワーク TEL052-846-5740

「平成30年度 ピア・カウンセリング講座のお知らせ」
○日 程:平成30年6月3日(日)13:00~16:00
○開 場:中川区障害者基幹相談支援センター(名古屋市中川区小本1-20-37)
○講 師:大尾嘉 和也さん、川崎 恵子さん
○対象者:障害当事者、関係者、支援者、講座に関心のある方どなたでも
○定 員:20名
○受付開始:平成30年5月16日(水)10時より受付開始になります。
○申し込み:講座開催日の1週間前までに電話で申し込みをしてください。

★次回★
広報啓発部会 4月23日(月)10:00~11:30 場所: 中川区役所第二会議室
相談支援部会 4月24日(火)13:30~15:30 場所: 中川区役所第二会議室
防災部会   4月25日(水)10:30~11:30 場所: わーくす昭和橋

★事務局★
中川区役所
中川保健所
中川区社会福祉協議会
中川区障害者基幹相談支援センター

Pocket