第81号 平成29年10月吉日

★中川区役所・富田支所で授産製品を販売します!★
どれも心あたたまるものばかりですので、ぜひお立ち寄りください♪

☆11月の日程☆ ※スケジュールは変更になることがあります。
●中川区役所●
場所:中川区役所玄関を入ってまっすぐ。1階エレベータ―ホールで販売しています!
日程 内容        事業所名
11/6・27(月) 10:00~14:00            幼児用の木工おもちゃ類               夢工房なかがわ
毎週火曜日 11:00~13:00             ポーセラーツ、雑貨小物、野菜等            ぽかぽかワークス
11/13(月)・24(金)10:30~14:00 手描き食器、生活雑貨、かごバッグ等    フローラ
11/16・30(木) 12:30~13:30        タイ・マスク等、乳幼児製品類                 ハーモニー
11/17(金)  11:30~13:00             野崎白菜肉まん、プリン、レトルト食 わーくす昭和橋
11/20(月)  11:30~12:15             手作りパン類                                         サポートセンターbeing小本
●富田支所●
場所:支所玄関を入って右手の1階ロビー(TV モニター付近)で販売しています!
日程 内容 事業所名
11/2(金)   11:45~(おおむね1~1時間半程度まで) パン類                                     サポートセンターbeing小本
10/27(月)11:45~(おおむね1~1時間半程度まで)    お菓子(ラスク等)、お弁当 さくらんぼ


★区役所福祉展示お知らせ♪★
中川区役所内・福祉課奥のスペースで、区内事業所の作品を展示しています。利用者さんが作った作品を月替わりで展示していますので、ぜひご覧下さい♪

10月は彩樹・こどもの広場高畑の作品です♪
11月は戸田川グリーンヴィレッジの予定です。

DSC_1002 DSC_0999


★おすすめの一冊コーナー★

本
「スターガール」 ジェリー・スピネッリ著
ある高校生のもとへ風変わりな転入生がやってきます。突然、同じ高校に通う人の誕生日をお祝いしたり、自由に振る舞う彼女は学校で人気者になっていきます。
しかし、あるスポーツの試合で敵チームまで応援したことでいじめられてしまいます。そんな彼女は主人公に思いを寄せています。しかし、普通でない彼女を主人公は受け入れることができません。ひとりひとり違う私たちが、共に生きるとはどういうことか考えさせられる一冊です。


★「手助けが必要な人」と「手助けをする人」を結ぶカード ヘルプカードとは・・・★

ヘルプカード
自分から「困った」と伝えるのが苦手な人が、緊急時や災害時などに、このカードを見せることで、まわりの人に助けを求めるものです。
ヘルプカードをお持ちの方が困っているところを見かけたら、「お手伝いしましょうか?」と声をかけたうえで、ヘルプカードに書いてある内容について支援や配慮をお願いします。
お問い合わせ:名古屋市健康福祉局障害福祉課 電話(052)972-2585 FAX(052)951-3999


★人材育成部会・相談支援部会合同研修会★ 9月25日(月)開催
講師 名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋:小川 真紀氏
強度行動障害の定義、行動障害のある人への支援のこれまで、行動障害への挑戦の意義と必要性、環境を整えることの大切さについて講義して頂きました。

写真2 写真
<ご意見・ご感想>
・パニックになった時の対応について、接しすぎると余計に悪化してしまうことを学びました。
・伝えたいことを上手く伝えないと本人には伝わらないので、伝わるように工夫することが大事だと思いま
した。
・障害特性を理解して、本人と支援者、お互いが困らないように本人が伝えたいことをどう相手に伝えるか、手段を身につけていくことが必要だと思いました。
・強度行動障害には意味があり、本人が困っていることを伝えたくても言葉や行動で伝えることができず、パニック、癇癪などの行動障害となる。支援者側の「伝わる」「分かる」「できる」環境を整えることの大切さが分かりやすかったです。
・事例のケースと今の自分のケースを照らし合わせ、もっとこういう風にできるのでは?と、自分の勉強にもなりました。


★チームメッセンジャー★ 10月6日(金)開催
障害のある車椅子を利用してみえる方に講師として豊治小学校にて講演をして頂きました。
小学校5年生を対象として、現在の生活で工夫していることを中心に実演を交えながらの講演と、車椅子体験を行いました。
自助具によって、クイズ形式などで児童の皆さんにどのような場面で使用する物かを考えてもらいながら進めて頂きました。

DSC_1011 DSC_1009
<児童の皆さんの感想>
・今回は介助してもらったが、自分で動かしていくのは大変だと感じた。
・でこぼこ道など押す側は分からないが、乗っていると分かる部分もあった。
・スロープなど下っている場面で、スピードの調整が難しかった。
その他にもたくさんの感想を頂き、ありがとうございました。


★相談支援部会★ 10月23日(月)開催
相談支援専門員とサービス管理責任者・サービス提供責任者との連携
~連携をうまく進めていくためには~
担当者会議についてグループワークを行いました。
・複数事業所が関わっている方は日程調整が大変。
・問題のない人は電話やFAXのみの場合もある。
・ちょっとしたことでも相談できる関係に。
・みんなで同じスタンスで関わっていくことが大切。
・医療(訪問看護や病院のケースワーカー)と連携できると安心。
・利用者さんと会う機会が少ないので、事業所からの情報がある
と有難い。
・児童デイサービスから生活介護の引き継ぎができない。
・障害から介護保険への切り替え時が課題。ケアマネが引き継いだ後大変な為、相談支援専門員も介護保険のことを知って欲しい。
・児童はセルフプランの人が多いので、担当者会議はないが、複数事業所を利用している場合、親の意見との調整が必要になる。
・生活介護では他職種と関わることが多い。
・児の方が変わることが多いので、定期的に担当者会議が必要と感じている。


★サロンのお知らせ★
相談支援部会では、第2会議室にて、構成員の方々と昼食を交えながら情報交換や交流を行っています♪
お忙しいとは思いますが、たくさんの方のご参加をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


 

★研修・講演会・教室のご案内★
申込書等、詳細については各連絡先にお問い合わせ下さい。

「子ども・若者 育成支援 シンポジウム」
○日 程:平成29年11月1日(水)13:30~16:30(開場13:00~)
○開 場:ウィルあいち 3階大会議室(名古屋市東区上竪杉町1)
○基調講演:地域における子ども・若者支援
講師:上野 景三氏(佐賀大学大学院学校教育学研究科教授)
○パネルディスカッション:
実践報告:金子 文子氏(一般社団法人東三河セーフティネット代表理事)
笠間 淳氏(NPO法人若者自立支援塾ONE STEP代表理事)
コメンテーター:上野 景三氏
コーディネーター:竹中 哲夫氏(日本福祉大学名誉教授)
○お問い合わせ:TEL052-954-6175 FAX052-971-8736

「Goふくし!in the west」
○日 程:平成29年11月18日(土)10:00~15:30
○参加無料:予約不要
○会 場:名古屋学院大学日比野学舎1F、6F、7F
〒456-0062 名古屋市熱田区大宝3-1-17
名古屋市営地下鉄「日比野駅」5番出口すぐ
○お問い合わせ:中川区障害者基幹相談支援センター
TEL052-354-4521 FAX052-354-2201

「福祉と映画のつどい」
上映作品:ぼくと魔法の言葉たち
○日 程:平成29年11月11日(土)13:00~16:00(開場12:30)
○開 場:天白文化小劇場
地下鉄鶴舞線 原駅 原ターミナルビル4階
○お問い合わせ:天白区役所 福祉課福祉係 TEL052-807-3883 FAX052-802-9726
天白区障害者基幹相談支援センターTEL052-804-8587 FAX052-804-8585


★次回★
☆権利擁護部会、人材育成部会、相談支援部会 合同事例検討会
日時:11月22日(水) 13:30~15:30
場所:中川区役所第二会議室


事務局
中川区役所
中川保健所
中川区社会福祉協議会
中川区障害者基幹相談支援センター

Pocket