入場無料 当日先着各回750名申し込み不要
会場/鯱城ホール(中区栄一丁目23-13 伏見ライフプラザ5階)
※駐車・駐輪場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
※館内での飲食はご遠慮下さい。
※時間や内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

平成28年12月2日(金) 講演と映画の会
14:30~16:45(14:00開場)
講演「人間らしくイキイキと~違いを尊重し合う社会へ~」
講師:フォークシンガー・白鴎大学教授 山本 コウタローさん
 1948年生まれ。一橋大学在学中にフォークバンドを結成し、「はしれコウタロー」が大ヒット。数多くの番組出演経験を持つ。障害を抱える親戚や友人の話を交えながら「思い込みや偏見」について講演。また自身のライフパートナーとの経験から、「男女共同参画」の意義を問う。
14:30~(90分)
※手話通訳・要約筆記あり

人権啓発映画「聲の形」
 「あの時、アイツの声が聞こえていれば…。」
将也のクラスに転校してきた硝子は聴覚障害者だが、筆談ノートで積極的に皆に語りかける。当初は好意的に受け入れていた将也やクラスメイト達だったが、硝子が原因で授業が止まって、筆談ノートの煩わしさに徐々にストレスを感じていく…。
16:15~(30分) ※日本語字幕あり
※本作は同名の劇場公開アニメ作品とは異なります。 

平成28年12月3日(土)  ちょっと素敵な映画会
第1部/10:00~11:53(9:30開場)第2部/13:15~17:04(13:00開場)
 映画「あん」
ある日、ドラ焼き屋「ドラ春」の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女が現れた。「ドラ春」の雇われた店長千太郎は、彼女にドラ焼きの粒餡作りを任せることに。彼女の餡は美味しく、店は大繁盛。しかし心無い噂が、彼らの運命を大きく変えていく…。
たくさんの涙を越えて、生きていく意味を問いかける―
出演/樹木希林 永瀬正敏 内田伽羅 市川悦子
10:00~(113分)
※シーンボイスガイド(音声による風景描写)対応・日本語字幕あり
全国中学生人権作文コンテスト愛知県大会 表彰式・朗読発表

13:15~(90分)※手話通訳・要約筆記あり
映画「博士と彼女のセオリー」
生きる希望をつないだのは、無限の愛。
1963年ケンブリッジ大学で出会った、のちの天才物理学者ホーキングとジェーン。難病を発症したホーキングの余命宣告を知りながら、未来へと歩き出したふたり。心揺さぶられる、愛の物語。
15:00~(124分)
※日本語吹き替え・日本語字幕あり

託児コーナーがあります
場所:なごや人権啓発センター(伏見ライフプラザ12階)
対象:生後6か月~未就学児
定員:各回先着10名
申込:11/17(木)~24(木)
電話かFAXで、下記問い合わせ先まで。(要予約)
お問合せ
なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや
☎052-684-7017/FAX052-684-7018
E-mail a6847017@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp
URL http://www.jinken.city.nagoya.jp/

主催 名古屋市・名古屋市教育委員会・愛知人権啓発活動ネットワーク協議会
後援 名古屋市区政協力委員議長協議会・名古屋市民生委員児童委員連盟・名古屋市保健環境委員会・名古屋市立小中学校PTA協議会・名古屋市地域女性団体連絡協議会・名古屋市子ども会連合会・名古屋市老人クラブ連合会・名古屋市障害者団体連絡会(順不同)

地下鉄「伏見」駅 6番出口より南へ350m
中区栄一丁目23-13 伏見ライフプラザ内5階 鯱城ホール12階 ソレイユプラザなごや
休館日 月曜日(休日の場合はその直後の平日)
開館時間 午前9時30分~午後5時

Pocket