第65号 平成28年6月吉日発行
★権利擁護部会 相談支援部会 人材育成部会合同 事例検討会★6月21日(火)開催
テーマ「一生懸命介護をしているのだけれど、結果的に虐待になっているケース」
今回はケース検討会とし、合同での開催となりました。構成員だけではなく、介護保険関係の支援者の方等、多くの方にご参加頂きました。

1466559712830 1466559855472
<事例検討会の進行>
①一人一問、質問や疑問点を発言していただき、事例提供者より回答をいただくことで、内容の情報を集め、事例の利用者さんの背景をつかみ、理解を深めていきます。
②情報を理解したところで、次にこの事例を助ける手立てを考えていきます。
手立てを考える時に本人や支援者が急いで取り組むべきこと、急がない支援や長期的な取り組みに分けて考えていきます。
<事例提供者より感想>
今回の事例検討で、違う立場の人と集まって話すことで、私が思いつかなかった色々な手段があったんだと思いました。みんなで考えることの大切さを改めて感じました。
<ケース検討会の様子>
・ケースの概要を聞き、説明では見えなかった背景や状況等を皆さんからたくさん質問が出ていました。
・本人さんを守る為にどのように動くことが必要なのか、様々な視点から意見を頂くことができました。
・情報を共有することで視野が広がり、本人さんを守るためにどうすべきなのか、とても真剣に考えていただきました。
<名古屋市虐待相談支援センター/岩下主事より>
質問したいと思っていることが全て出た、良い事例検討でした。障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律は、本人の保護と養護者への支援の法律です。支援者の皆様は、虐待を発見しやすい立場なので発見に努めて頂きたく思います。
虐待が意図的かどうかは関係なく、疑いの段階で通報する義務があります。通報には同意は不要です。また、対応には信頼関係も重要になります。
ケース検討にあった「悩んでいること」に対して、気づいた時に早めの対応、集まってネットワーク支援会議や自立支援連絡協議会に出て、意見を求めることが必要になります。
<名古屋市における相談(通報)窓口>
◎障害者虐待
養護者による虐待
・区福祉課、支所区民福祉課
・保健所保健予防課
・障害者基幹相談支援センター
・虐待相談センター
福祉施設従事者等による虐待
・養護者による虐待の通報窓口
・市健康福祉局障害支援課
使用者による虐待
・養護者による虐待の通報窓口
・市健康福祉局障害企画課
◎高齢者虐待
養護者による虐待
・区福祉課、支所区民福祉課
・いきいき支援センター
・虐待相談センター
福祉施設従事者等による虐待
・市健康福祉局介護保険課
日常の支援・活動自体が虐待の防止や早期発見に繋がります!必要なことは「気づく」「受け止める」「つなぐ」です。虐待かな?と思ったら、受付機関にご相談ください!
< 感想・ご意見>
・いろいろな方からの意見を伺うことで、自分自身もいろいろな引き出しが増えて良かったです。
・各分野に繋げてみること。一人で悩まず、たくさんの方々と相談していくことが大切だと思いました。
・質疑応答によって、たくさんの意見が聞けて良かったです。
・時代によって、学校にも行けず、社会参加もしていない状況に驚きました。もっと早く行政としてこの状況が分かっていれば、何かサービスを早い時期に受けることができたのかもと思いました。
・早めに通報することの大切さを改めて感じました。
・今後に活かしていきたいと思います。
・時間をかけると情報や手立てが多く出ることに関心しました。
・何を優先するべきか、今後どうしていくべきかなど、とても的確なお話を聞くことができ、勉強になりました。
☆たくさんの方に部会に参加して頂き、多くの感想、ご意見を頂きました。ありがとうございました。今後の参考にしていきたいと思います!

相談支援部会では、区役所の食堂にて構成員の方々と昼食を交えながら情報交換や交流を行っています。皆さんのご参加をお待ちしています♪


★おすすめの一冊コーナー★
タイトル 「マラソン Marathon –Based on a true story -」

marasonn
シマウマとチョコパイが大好きな少年(自閉症)が成長していく実話です。親子二人三脚でマラソンのトレーニングに励む事が愛情だと思っていた母親、やり遂げる強さと天使の様な心を持つ彼の存在は、取り巻く人の心を癒すパワーがあります。障害特性を分かりやすくコミカルに表現された、心に残る、とっておきの作品です!


★区役所福祉展示お知らせ★

tennjitennji2

中川区役所内・福祉課奥のスペースで、区内事業所の作品を展示しています。利用者さんが作った作品を月替わりで展示していますので、ぜひご覧下さい♪
6月はわーくす昭和橋の作品です♪


★研修・講演会・教室のご案内★
申込書等、詳細については各連絡先にお問い合わせ下さい。

「第1回強度行動障害支援者養成講座(基礎研修)」
○日 時:7月9日(土)、10日(日)
○場 所:社会福祉法人さふらん会 ヨナワールド 3階
名古屋市中区栄5-21-9(地下鉄名城線矢場町3番出口徒歩10分)
○対 象: 研修日程全て受講可能な方、16歳以上の方
○受講料:13,000円(テキスト代含む)
○お申し込み:社会福祉法人さふらん会 ホームヘルプひだまり宛FAXで申込み下さい。
○募集期間:2016年6月17日9:00~
○定員:30名
○問い合わせ:社会福祉法人さふらん会 ホームヘルプひだまり
名古屋市中区大須4-13-13 上前津レクティ301
TEL052-251-6202 FAX052-242-0578

名古屋手をつなぐ育成会 福祉セミナー in  NAGOYA
「スウェーデンの福祉は今 ―スウェーデンの社会保障・障害福祉の現状と課題から学ぶー」
○日 時:平成28年7月10日(日)10:00~16:00
○場 所:名古屋国際会議場 レセプションホール
名古屋市熱田区熱田西町1番1号 (地下鉄名城線 西高蔵駅・日比野駅より徒歩5分)
○講 師:エライン・ヨハンソン氏   講師・通訳:友子・ハンソン氏
○対 象:知的障害者福祉に関心のある方
○参加費:会員 無料 非会員 資料代500円
○定 員:450名 ※定員になり次第締め切り
○お問い合わせ:名古屋手をつなぐ育成会事務局TEL052-671-6211 FAX052-671-6214


★新規事業所コーナー★
◎居宅介護、重度訪問介護、移動支援
事業所名:ヘルパーステーションるっくる
住所:中川区明徳町3丁目26番地の3 エムワン明徳103号
電話番号:052-655-6328 FAX052-655-6329
◎放課後等デイサービス
事業所名:放課後等デイサービス ちゃぼとひよこ 戸田
住所:中川区戸田五丁目804番地 グランドヒルズ平野101号室
電話番号:052-364-8488 FAX052-364-8489


★訂正のお知らせ★
9月16日(金)午前に予定しておりました人材育成部会の研修会は、10月31日(月)午前へと変更となりました。よろしくお願い致します。


★次回開催予定★
次回 防災部会 7月26日(火)13:30~15:00
広報啓発部会 7月26日(火)15:20~16:50
場所:中川区役所 第2会議室
相談支援部会7月28日(木)15:00~17:00
場所:熱田区在宅サービスセンター


≪事務局≫
中川区役所
中川保健所
中川区社会福祉協議会
中川区障害者基幹相談支援センター

Pocket