第64号 平成28年5月吉日発行

★相談支援部会★5月11日(水)開催

1462936575662IMG_5636
「サービス管理責任者・サービス提供責任者との連携①」をテーマに「ワールドカフェ方式」で、6つのグループに分かれて、特に司会進行は行わず、自由に意見を出し合いました。
①「事業所が困っていること」(相談とサービス提供事業の業務の線引きなど)
・セルフプランの方は困ることが多い。
・施設外就労に結びつける時の調整・相談が大変。
・介護保険に移行後のケアマネジャーとの連携が難しい。
②「相談支援専門員がいてよかったこと」
・サービス事業所が抱え込まなくても良くなった。
・他県から転居されてきた人の生活を支える時に連携を取る為、相談員がいて心強かった。
・困難ケースが出た時、各関係機関との連携がやりやすくなった。
③「アセスメント」
・相談員が広くアセスメントを取って、サービス管理責任者が深めるアセスメントを取る役割分担ができるのがベスト。
・金銭面は聞きづらく、アセスメントの項目に入っていると意外と聞きやすいのでは。
・関係を深める為の情報があると助かる。
④「モニタリング」
・事業所から相談員報告はTELではなく、メールやFAXだと気軽でしやすい。
・事業所より、可能なら家族、相談、事業所で一度でできると良い。
・事業所全てが集まるのは難しいところもあるが、メリットも多い。
⑤「サービス担当者会議」
・他の事業所での様子を聞けるのは良い。
・担当者と連携、顔が分かる。
・必要な時にできるように発信している。
⑥「連携」
・相談支援専門員とお互いに顔を見せ合うとやりやすい。
・セルフプランの人が困る為、前の事業所ではどうだったのか等を知りたい。
・情報が入るがゆえの固定概念が心配。
<感想・ご意見>
・同じような悩みや課題を持っていると少し安心したり、前向きな考え方を持てたのは良かった。
・ディスカッションの方式で話し合うことは、すごく良かったと感じました。
・各相談員さんや事業所さんの困っていることや対応策などが具体的に聞けて良かった。
・相談員がいると、相談できるところがあるから有り難いとおっしゃって下さる事業所さんもあり、微力ながら頑張っていきたいと思った。
・いつも顔を合わせる方でない人とも話せた為、とても有意義な時間となった。
・今回一回だけではなく、同じことをもう一度行って欲しい。
・何度も何度も同じ内容の取り組みでやっても良いのではないかと思う。
・事例を基にして、どのような問題からサービスに繋がっていったのか、各関係機関の連携方法が分かるとより具体的に連携を深められると思った。
☆たくさんの方に部会に参加して頂き、多くの感想、ご意見を頂きました。ありがとうございました。今後の参考にしていきたいと思います!
●サロンのお知らせ●
相談支援部会では、サロンを区役所の食堂にて、構成員の方々と昼食を交えながら情報交換や交流を 行っています♪
お忙しいとは思いますが、たくさんの方のご参加をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


★権利擁護部会★5月11日(水)開催
部会長:(有)海まりん/田中氏
副部会長:マハロカンパニー/石神氏
第1回目の権利擁護部会では、自己紹介を行い、部会長、副部会長の選出を行いました。
よろしくお願い致します!

14629364255141462936447193

☆1月の研修会について、4月の事務局会案・差別解消法・成年後見を伝え、一人ひとり意見を出して頂きました。
・どのような事例があるのか知りたい。
・その解決法も知りたい。
・気づかないうちに権利侵害になっていることはないか知りたい。
・差別解消法施行、その後の状況は。
・親の立場より、どこに相談すればよいのか。今使える制度を学ぶ為、知識中心の事例検討が良い。
●部会長より
気付かないうちに権利侵害を行っている具体的な事例を解決方法ともに示し、使える制度も学べる研修会にしたいとの意見を頂き、皆さんより承認されました。
●権利擁護部会より
6月の事例検討会は、権利擁護部会が主体となり、相談支援部会、人材育成部会との3部会合同で行います。


★おすすめの一冊コーナー★本

タイトル 「障害年金というチャンス」
5名の社労士の共著 発行㈱三五館
2015~2016年の制度改正に即した内容になります。
過去に不支給だった方でも再チャレンジする方法です!条件を満たさず、申請ができなかった方でも需給の可能性があることがわかります。


★区役所福祉展示お知らせ★
中川区役所内・福祉課奥のスペースで、区内事業所の作品を展示しています。利用者さんが作った作品を月替わりで展示していますので、ぜひご覧下さい♪
5月は子育てデイひろがりの作品です♪

DSC_0325DSC_0326DSC_0327


 ★研修・講演会・教室のご案内★
申込書等、詳細については各連絡先にお問い合わせ下さい。

「平成28年度社会福祉施設職員研修『サービス等利用計画作成研修』の追加募集について」
○日 時:「基礎研修」平成28年7月28日(木)10:00~16:45
「フォローアップ研修」平成28年11月22日(火)10:00~16:45
○場 所:名古屋市社会福祉協議会 社会福祉研修センター 研修室
名古屋市昭和区阿由知通3-19 昭和区役所庁舎7階
○対 象: 相談支援専門員、事前課題への取り組み、ケース提示ができる方。フォローアップ研修時にサービス等利用計画を作成している利用者の事例を指定様式により提示、グループワークメンバー+1名分のコピーをお願いします。
○お申し込み:FAX、本会ホームページ(http://care-net.biz/23/zaitakunet/)からお願いします。
○問い合わせ:社会福祉研修センターTEL052-745-6660 FAX052-731-9730
名古屋手をつなぐ育成会 福祉セミナー in  NAGOYA
「スウェーデンの福祉は今ースウェーデンの社会保障・障害福祉の現状と課題から学ぶー」
○日 時:平成28年7月10日(日)10:00~16:00
○場 所:名古屋国際会議場 レセプションホール
名古屋市熱田区熱田西町1番1号 (地下鉄名城線 西高蔵駅・日比野駅より徒歩5分)
○講 師:エライン・ヨハンソン氏   講師・通訳:友子・ハンソン氏
○対 象:知的障害者福祉に関心のある方
○参加費:会員 無料/ 非会員 資料代500円
○定 員:450名 ※定員になり次第締め切り
○申し込み・お問い合わせ:名古屋手をつなぐ育成会事務局
TEL052-671-6211 FAX052-671-6214


 ★新規事業所コーナー★
◎就労継続支援B型
事業所名:くさひら作業所
住所:中川区草平町二丁目57番地の1
電話番号:052-304-9546 FAX052-304-9546

◎基準該当生活介護、基準該当自立訓練(機能訓練)、基準該当自立訓練(生活訓練)
事業所名:デイサービス心温
住所:中川区東起町五丁目32番地の4
電話番号:052-382-2177 FAX052-387-7005


★次回開催予定★
相談支援部会 権利擁護部会 人材育成部会合同
6月21日 (火)9:30~12:00
場所:中川区役所第2会議室


≪事務局≫
中川区役所
中川保健所
中川区社会福祉協議会
中川区障害者基幹相談支援センター

Pocket