第62号 平成28年3月吉日発行
★中川区自立支援連絡協議会総会★ 3月15日(火)開催 
○中川区役所 福祉課長:高木氏
・区役所での物販に新しくフローラと夢工房の2事業所が参加することになり、富田支所でも肉まんを販売することになりました。
・福祉乗車券については3月更新となり、平成28年11月からはICカードに切り替えになります。タクシー券については、これまで同様の年1回交付になります。
○中川保健所 保健予防課長:石田氏
・福祉乗車券について、平成28年11月からICカードに切り替えとなる為、有効期限は10月末までとなります。ICカード化により、有効期限は5年間となります。

●各部会長より報告

1
○相談支援部会より
相談支援の質の向上を目的に学習会などを行い、8月には松蔭病院との勉強会も開催しました。
○権利擁護部会より
権利侵害とは何か学ぶ為、事例検討などを通し、勉強会を行いました。参加者の固定化が見られる為、新しい方にも参加して欲しいと思います。
○広報啓発部会より
多くの方に障害理解を深めてもらう事が目的です。チームメッセンジャー、区役所物販などの取り組みの他、年間通して区役所での福祉展示も行いました。
○防災部会より
会議だけではなく、名古屋市の「市民総ぐるみ総合防災訓練」にも参加しました。部会構成員の方から、東日本大震災被災地支援について、体験を話して頂く機会も作りました。
○人材育成部会より
今年度設立した部会です。部会を重ねるごとに参加人数が増えてきました。スタッフの体験実習も行い、社会福祉協議会にて体験を行った職員からは、勉強になったとのことでした。
○定例会より
相談支援事業所と区内の教育・医療・福祉関係機関と各部会長が参加し、2回開催しました。
○名古屋市自立支援連絡協議会準備会より
名古屋市自立支援協議会(仮称)プレ開催の為に平成26年度から西ブロックの4区で事務局会を開催し、課題集約を行っています。

●グループワーク
「地域や支援者との連携を深めよう」「子どもの福祉を考えよう」「中川区の防災を考えよう」「虐待や差別のないまちづくりを考えよう」「もっと障害を知ってもらおう」5つのテーマに分かれて、グループワークを行いました。

23
○地域や支援者との連携を深めよう!
・連携は大切ということは共通していた。今行っている連携を大切に続けたい。
・地域の精神科や町内会、幼稚園や保育所、民生委員などと広く連携していく。
○子どもの福祉を考えよう!
・地域の機関、特に学校との連携を作っていく。
・障害児と障害者、それぞれの事業所間の交流を作り、成長に合せた支援を繋いでいく。
○虐待や差別のないまちづくりを考えよう!
・通報までいかない虐待について、相談できる機関を充実させていく。
・差別をなくしていく為には障害について知ってもらうことが必要。
○もっと障害を知ってもらおう!
・身近なサロン活動、仮装大賞や運動会などのイベントを開き、知ってもらう。
・区役所や保健所での待ち時間で気軽に手に取れる、まんが・フリーペーパーやネットを利用。
○中川区の防災を考えよう!
・地域の特色を把握し、近くの事業所同士の連携を強める為、顔合わせやお互いを知ることから始め、地域の力が高まると良い。
<グループワークの感想・ご意見>
・普段関わることのない方と話し合いができて、とても有意義でした。
・グループワークは、互いのことを知る良い機会になります。
・同じように困っていることを共有できた。
・どのように取り組んでいけば良いのか、道筋が見えたので良かった。具体的ではないところもあるので、掘り下げていきたい。
上記以外にもたくさん感想や意見を頂き、ありがとうございました。今回の内容を踏まえ、平成28年度部会運営を行っていきます!!


★平成28年4月1日より愛知県障害者差別解消推進条例が全面施行されます。★
障害を理由として、正当な理由なく、サービスの提供を拒否したり、条件をつけたりしてはいけません。
障害のある方から配慮を求められた場合、負担になり過ぎない範囲で必要な配慮(合理的配慮)を行うことが求められます。


●授産製品の販売
3月から、区役所で新規事業所の販売と富田支所でも授産製品の販売がはじまりました。ぜひお立ち寄りください!

IMG_20160318_11183256


★平成28年度 中川区障害者自立支援連絡協議会 年間計画★
4
8/23と12/13に定例会、3/21日に総会の開催を予定しています。
状況によって変更となる場合もありますので、御了承下さい。


★その他お知らせ
・平成28年度版ガイドブックを作成いたしました!総会にご参加いただいた方には会場で、その他の関係機関の皆様には、郵送にてお手元に送らせていただいております。
・市自立支援協議会(仮称)検討会にて各ブロック協議会の意見に対して、対応策を市障害支援課から示されました。地域だよりに同封します。


★研修・講演会・教室のご案内★
申込書等、詳細については各連絡先にお問い合わせ下さい。

「個別療育支援員養成講座 入門編」
○日 時:平成28年5月15日(日)10:00~17:00
○場 所:名古屋市千種区今池5丁目
3-2GS今池ビル9F一般社団法人チャレンジ子どもの広場
○対 象:基礎編受講を予定されている方、その他支援者、保護者、どなたも歓迎
○参加費:8000円(資料代含む)
○講 師:NPO法人CAPセンター・JAPAN
○主 催:一般社団法人チャンス
○問い合わせ:TEL052-734-7704 FAX052-734-7794

「個別療育支援員養成講座基礎編」
○日 時:平成28年6月19日(日)
○場 所:名古屋市千種区今池5丁目
3-2GS今池ビル9F一般社団法人チャレンジ子どもの広場
○対 象:入門編を終了された方
○参加費:22000円(資料代含む)
○講 師:大社美也子、鈴木雅子、野口恵、土屋由美
○問い合わせ:TEL052-734-7704  FAX052-734-7794


 ★新規事業所コーナー★
共同生活援助
特定非営利活動法人 福祉支援会 なかよしの家 広田
住所:名古屋市中川区広田町二丁目14番地1
電話番号:052-387-5688 FAX052-387-5689


 ★次回開催予定★
広報啓発部会19日(火)9:30~10:30
人材育成部会19日(火)10:45~12:00
相談支援部会19日(火)13:30~15:00
防災部会19日(火)15:20~16:50
場所:中川区役所第2会議室


    ≪事務局≫ 
中川区役所
中川保健所
中川区社会福祉協議会
中川区障害者基幹相談支援センター

Pocket