1・期日 2015年11月15日(日)

2.会場 愛知県体育館 名古屋市中区二の丸1-1TEL052-971-2516

(地下鉄名城線「市役所」徒歩5分)

3.主催 あいち障害者フライングデイスク協会

中日新聞社・中日新聞社会事業団

4・主管 愛知障害者フライングデイスク競技実行委員会

5.後援(申請中)

愛知県 名古屋市 愛知県教育委員会 名古屋市教育委員会 愛知社会福祉協議会 名古屋市社会福祉協議会

愛知県特別支援教育推進連盟 愛知県特別支援学校長会 愛知県知的障害者育成会

名古屋手をつなぐ育成会 他

6.競技規則 日本障害者フライングデイスク連盟及び全国障害者スポーツ大会競技規則

あいち障害者フライングデイスク競技大会競技規則

7.競技種目 1種目をお選びください

  • アキュラシー 【年齢別(障がい種別、男女別はしない)】

ディスクを10投して、アキュラシーゴールを通過した回数を記録とします。

ゴールまでの距離は、①ディスリート・セブン「7m」と、

②ディスリート・ファイブ「5m」です。

  • ディスタンス 【年齢別、男女別、立位投法、座位投法別(障がい種別はしない)】

ディスクを遠くへ飛ばし、飛距離を測定し記録とします。

立って投げる場合(立位)と座って投げる場合(座位)のどちらかを選択します。

  • オープン種目 (どうぞ、競技に自信のない方も今大会からフライングデイスクの楽しさを味わってください)

ディスリート・スリー(3m)【年齢別(障がい種別、男女別はしない】

はじめてフライングデイスク競技を始められた方を対象としてディスリート・スリー(3ⅿ)

(※本大会オリジナル)を実施します。

8.日程(予定)

午前9時30分 受付

午前10時15分 オープニングセレモニー・競技開始

午後4時     閉会

(参加人数等により日程を多少変更することがあります)

9.参加資格

年齢12才以上(2015年4月1日現在) 障がい児・者、障がいの種別・程度は問いません。

10.参加費

競技参加者 1人 1,200円(大会当日受付で納入してください)

11.褒 賞

個人表彰 各組毎に金・銀・銅・敢闘賞のいずれかと、記録証が全員に授与されます。

(オープン種目の参加者には敢闘賞と記録証が授与されます)

団体表彰 アキュラシー ディスリートセブン)

アキュラシー ディスリートファイブ)において、個人の得点を集計し、団体表彰を行います。

得点は上位3名の個人の得点を集計します。なお、申し込み時にあらかじめ選手登録が必要です。優勝チームには「中日新聞杯」2位、3位には「東海テレビ福祉文化事業団楯」が授与されます。

ディスリート・ファイブの団体登録については、一般(学生をのぞく)のみとします。

14.申し込み方法

学校・事務所・クラブ等の団体又は個人でお申し込みください。

申し込みは、別紙の参加申込書を下記まで郵送してください。

 

郵送先:〒462-0833 名古屋市北区水切町5丁目72番地の2

あいち障がい者フライングデイスク協会

なお、開催要項、参加申込書は当協会ホームページからもダウンロードできます。

(ホームページURL:http://afad.sakura.ne.jp)

Pocket