身近なトラブルを話し合いで解決してみませんか
調停センターは身近に起こる様々なもめ事やトラブルを話し合いによって解決したいという方のための機関です

中立公正な立場の司法書士がお互いの話や言い分を聞きながら納得のいく解決を目指します

例えば、相手が1人の場合には、3,000円でご利用いただけます
        

お問合せ
〒456-0018
名古屋市熱田区新尾頭一丁目12番3号
愛知県司法書士会
愛知県司法書士会調停センター TEL(052)683-6683
愛知県司法書士会HP http://www.ai-shiho.or.jp
※キャンペーン期間料金は平成27年8月3日から平成28年8月2日までの申立について適用されます。

取り扱うもめ事・トラブルは…?
 (次の場合に限られます。詳しくは当センターにお尋ねください)
1. 相続に関する紛争(相続財産に不動産を含むもの)
2. 不動産賃貸借に関する紛争
3. その他、訴えの利益140万円以下の民事に関する紛争

時間はどのくらいかかるの…?
話し合いは、1回につき2時間程度で、3回(4ヵ月程度)を目途とします

費用はどのくらいかかるの…?
1.申立事務手数料:金2,000円+(相手方の数×金1,000円)を、申立人が負担します
2.手続実施者報酬:当事者一人につき金10,000円(調停期日3回分)を各自が負担します
3.合意成立手数料:合意成立の価額により計算した金額を、等分または話し合いで決めた割合により、各自が負担します
キャンペーン期間中は2.3が無料です。

どこで話し合いをするの?
原則として愛知県司法書士会館で行います

手続実施者ってだれ?
手続実施者は、話し合いをスムースに進めるために、
訓練を受けた司法書士がつとめます
もめ事やトラブルと利害関係のない、中立公正な立場で、
話し合いによる解決をお手伝いします

他人に知られたくないんですけど…
調停センターでの話し合いは、他人に知られることなく行われます
プライバシーや秘密は守られます

平日じゃなくても大丈夫…?
当事者の都合にあわせて調停期日を設定することができます
したがって、土曜日や日曜日でも話し合いの場をもつことが可能です

Pocket