秋の味覚と歴史探訪紅葉バスツアー  Village Café&国宝犬山城&城下町  ANOU

ヴィラージュという「小さな村」をテーマにした農園カフェレストラン。ガーデンを眺めながら野菜を中心とした田舎ビストロ料理を楽しむダイニング、暖炉の暖かさと音が心地よいバーラウンジ、緑の風を感じながらティータイムを満喫できるカフェテラスなど、季節や時間、利用シーンに応じ使い分けることができます。秋の一日、至福の時、荘園の中で収穫されたハーブや果実をふんだんに使った心づくしのシェフの匠を味わう贅沢をお楽しみください。
国宝犬山城は、室町時代の天文6年(1537)に建てられ、天守は現存する日本最古の様式です。木曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天守閣からの眺めはまさに絶景。周辺には犬山城下町の古い町並みや、多くの観光施設があります。ぜひ歴史の荒波を生き残った、
国宝犬山城をご覧ください。また、犬山は江戸時代の街並みをそのまま残した城下町で人が歩いて回れるほどよい大きさと歩いて楽しい町並みは、人にやさしいエコタウンです。今回は、国宝犬山城+城とまちのミュージアム+どんでん館をセットにした「犬山城城下町周遊券」でお楽しみいただきます。
と  き:11月24日(火)
ところ:小牧ANOU農園・犬山城及び城下町散策
昼 食:Village Café ANOUにて 2,500円の「大地のおくりもの」ランチ
集合場所:名古屋手をつなぐ育成会福祉会館
熱田区神宮4丁目4-5 TEL 052-671-6211
集合時間:午前9時30分(時間厳守・雨天決行)
帰着時間:午後4時00分(交通事情により変更あり)
参加者:会員・家族
参加費:お一人 5,200円(30名の場合5,800円)
(昼食・犬山城下町周遊券を含む)
募集人数:40名(観光バス1台)
持ち物:各自必要なもの、ご本人の方は愛護手帳など
申込:名古屋手をつなぐ育成会 052-671-6211

Pocket