第56号 平成27年9月吉日発行

★相談支援部会、権利擁護部会、人材育成部会 合同★ 9月14日(月)開催
●テーマ「強度行動障害の対応」

DSC_0739DSC_0732
9月14日(月)NPO法人さるく 代表 長瀬慎一氏を講師にお招きし、「強度行動障害の対応」についてお話して頂きました。
関わり方の実践として、相手との距離を考える所から取り組みました。次に座っている方の支援、座って頂く為のエスコートなど様々な事例に対応した実践を教えて頂きました。
<まとめ~なぜ行動問題となるのか~>
なにが問題か?なにを訴えているか?さまざまな実践や理論に触れること、最新の情報をチェックすること、チーム力の向上に努めること、伝える為のワザを磨くこと、場所・人・時間・お金がないと理由をつけて放置してはいないだろうかを考えました。様々な視点から考える時間を持てたことで、事業所内の連携の大切さ、また、すぐに実践していきたいというお声を多く頂きました。


★防災部会★ 9月6日(日)開催
●総合防災訓練

防災③防災②
戸田小学校にて行われた総合防災訓練に参加しました。
災害時要援護者訓練として、要支援者に声かけをして一緒に避難誘導する訓練、災害時応急手当の講習、災害時要援護者についての研修が行われました。
避難訓練、シェイクアウト訓練、道路障害物除去訓練、炊き出し訓練、救出救助訓練、救護所運営訓練も行われました。
<災害時要援護者についての研修>
災害が起こったあと、避難所で生活をする時に障害がある人はどんなことに困るのか、自分たちにどんな手伝いができるのかについて時間を設け、話し合いながら考えました。
目が見えない人には? →例えば… 案内の表示を読んであげる
耳が聞こえない人には? →例えば… 食べ物を配っているのを教えてあげる。
できることは手伝ってあげる。
できないことは、大人の人を呼んで手伝ってもらう。


★広報啓発部会よりお知らせ★
●中川区区民まつり
10月25日(日)10:00~15:00 場所:荒子公園にて「中川区自立支援連絡協議会」も出展し、福祉体験などを行います。ご都合が宜しければぜひお越しください。
●区役所福祉展示お知らせ♪

DSC_0131DSC_0133
中川区役所内・福祉課奥のスペースで、区内事業所の作品を展示しています。利用者さんが作った作品を月替わりで展示していますので、ぜひご覧下さい♪9月はまりんの作品です。
●今後の部会の取り組み内容については、追ってお知らせいたします!


★訂正のお知らせ★
2月16日(火)13:30~15:30に予定しておりました権利擁護部会・人材育成部会の合同研修会は、2月15日(月)10:00~12:00中川区役所講堂へと変更となりました。よろしくお願い致します。


★研修・講演会・教室のご案内★
申込書等、詳細については各連絡先にお問い合わせ下さい。

「障害者と市民のつどい2015 障害のある人もない人も風に吹かれて 交流広場 in 栄」
○日 程:平成27年10月4日(日)10:00~14:00 雨天決行
○場 所:栄 久屋大通公園 もちの木広場
○主催:名古屋市 障害者と市民のつどい実行委員会(名誉実行委員長 天野鎮雄)
○事務局/連絡先:社会福祉法人 名古屋手をつなぐ育成会
〒456-0031 名古屋市熱田区神宮四丁目4番5号
TEL052-671-6211 FAX052-671-6214

第63回中部弁護士会連合会定期弁護士大会シンポジウム
「罪に問われた人の社会復帰支援に向けて ~連携と連続、司法・福祉・行刑の新しいかたち~」
○日 時:10月30日(金)9:30~12:00(9:00受付開始)
○場所:ウェスティンナゴヤキャッスル  <入場無料>
名古屋市西区樋の口町3-19(名古屋駅より車で約10分)
○主催:中部弁護士会連合会
○連絡先:愛知県弁護士会
名古屋市中区三の丸1-4-2 TEL052-203-1651


 ★次回開催予定★
相談支援部会
日時:10月20日(火)13:30~15:00、サロン12:00~13:00
会場:中川区役所 第二会議室
内容:「モニタリング」についてサービス提供事業者と相談支援事業者それぞれで行っているモニタリングの聞き取り方や各事業所での聞き取るポイントの違いや重要性を知る。
≪事務局≫
中川区役所
中川保健所
中川区社会福祉協議会
中川区障害者基幹相談支援センター

Pocket