「平成26年度国庫補助事業在宅心身障害児(者)療育研修事業」(予定)
主催:社会福祉法人 名古屋手をつなぐ育成会
後援:社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団(予定)

◎テーマ 『地域で安全で安心した自立生活を支えるために』
   ~知的ハンディのある人の意識疎通・意思決定を支える支援力を高めよう~

2月15日(日)
9:30~10:00  開講式 あいさつ オリエンテーション 支援者に求めること
 講師 (社福)名古屋手をつなぐ育成会 理事長  仁木 雅子 氏

10:00~11:00  講演 (1) テーマ 「知的ハンディのある人たちを理解しよう」
 講師 愛知県立大学教育福祉学部 教授 吉川 雅博 氏

11:00~12:30  講演 (2)テーマ「地域生活における障害者権利擁護」
 ~知的ハンディのある人の意識疎通・意思決定をどう支えるか~
 講師 愛知県立大学教育福祉学部 教授  吉川 雅博 氏

12:30~13:30  昼食と交流

13:30~15:00  支援プロジェクト ワークショップ 「知的ハンディのある人の意識疎通・意思決定を共に考えよう」
 講師 (社福)名古屋手をつなぐ育成会
 総評 愛知県立大学教育福祉学部 教授 吉川 雅博 氏

15:00~15:30  グループ討論

2月21日(土)
9:00~12:00 ~知的ハンディのある人たちと~ テーマ「施設で利用者との交流体験」
 講師 (社福)名古屋手をつなぐ育成会
     SCbeing小本・SCbeingあつた・SCbeing吹上
     SCbeing瑞穂・SCbeing若水・JSCbeing桜山

12:30~13:30  育成会福祉会館へ移動

13:30~14:30  講演 (3)
 テーマ「知的ハンディのある人の意識疎通・意識決定を支える支援力を育てる」
 ~インシデントプロセスの手法を使って~
 講師 (社福)名古屋手をつなぐ育成会 理事長  仁木 雅子 氏

14:30~15:15  グループ討論・発表

15:15~16:00  閉校式 修了書の交付 あいさつ
 講師 (社福)名古屋手をつなぐ育成会 理事長  仁木 雅子 氏

◇ 会 場 名古屋手をつなぐ育成会福祉会館
◇ 対象者 意識疎通・意識決定支援に関心のある方(2回連続講座)
◇ 定 員 40名(先着順)
◇参加費  1500円(1日目・2日目昼食代を含む)
◇申込期限 平成27年2月3日(火)まで
◇申込先  社会福祉法人 名古屋手をつなぐ育成会
 〒456-0031 名古屋市熱田区神宮4丁目4番5号
 TEL(052)671-6211・FAX(052)671-6214(月~金9:00~17:00)
 ※尚、ホームヘルパー1級・2級を所持して見える方は、ご希望があればこの講座を終了後 当法人通所施設で移動支援の実践をしていただいて、当法人ヘルパーステーション育成会へ登録し知的障害者のヘルパーとして活動して頂けます。

Pocket